トリコモナス


トリコモナスを診断する医師

トリコモナスについて

みなさんはトリコモナスと言う性病をご存知でしょうか?わたしも最近まで知らなかったのですが、トリコモナスと呼ばれる原虫の感染が原因で起きる性病で、調べていくと、結構おそろしい病気です。知っておいて損はないので、もし自分がなってしまった時のための対象法として、ぜひ一読ください。それでははじめます。

トリコモナスの症状について

男性の場合は、尿道炎を起こします。尿道に炎症が起こり、排尿時に痛みを伴います。女性の場合は、膣炎と言う、膣内での炎症を引き起こします。性病によくある症状なのですが、無症と言って、発病しているのに、なにも体に異変が起こらない状態に陥りやすく、女性の場合は、ほとんど症状が出ません。そのため、気づくのが遅れ、結果として更なる性病や膣内の炎症といったものを引き起こします。

トリコモナスの予防法・治療法

こちらも他の性病と同じく、自然治癒する事がありませんので、病院で適切な治療をしなければいけません。また、病院の検査に行くときは、同時に一緒に検査してもらった方が良いです。双方感染していなければ何も問題はないのですが、どちらかが感染していると、移してしまい、そこからまた別の人と性行為をした場合は、その人にも移ります。

また、やはり潔癖症の人はかかりにくく、たとえば、ラブホテルや風俗などで、性器具などを使ってしまった場合、前の使用者がトリコモナスだった場合、感染する可能性が高くなります。なので、予防法としても、徹底的に清潔な状態を保ったり、不衛生な事はしない。風俗や不特定多数の異性と性行為をしない事が、一番の予防策になります。

他の性病と違うのは、男性から発病する事はなく、必ず女性のトリコモナスを持っている人から移ります。なので、仮に男性同士で性行為におよんでも、感染する事はありません。他の予防法としては、飲酒は控えると、トリコモナスの症状を予防する効果があります。

性病検査の解説